SHARE
場面写真

INTRODUCTIONイントロダクション

人生100年時代、
働き方改革、終身雇用の崩壊。

働くことに関するキーワードを多く目にする昨今、
キャリアについて考えるのは当たり前の時代になりつつある。

そんな時代に
主体的なキャリア構築の重要性
問いかけるビジネス系ヒューマンドラマ。

廣田理一
北原哲也

MAIN STORYストーリー&本編

北原哲也 44歳 
コンプライアンス課
課長(和田正人)。

サラリーマンとして平凡な
人生を送っていたが、

ある日突然の
呼び出しで早期退職を迫られる。

そこに突然現れた謎の天の声!
10年前の別人に成り代わって
人生をやり直すチャンスを与えられる。

生き残るため、あの手この手を尽くした
果てにたどり着く、

本当になりたかった自分
とは?

人生100年時代、45歳定年社会を生きる
すべてのビジネスパーソンに贈る、

感動のビジネスヒューマンドラマ。

  • EPISODE1PLAY

    #1 北原哲也

    大空電工ソフトウェアでコンプライアンス課長として働く北原哲也(和田正人)。大きな成果も大きな失敗もせず平凡なサラリーマン人生を歩んでいたが、ある日人事部長のジャッカル廣田(赤ペン瀧川)から呼び出しを受け、キャリアシフト制度の導入を言い渡される。焦る北原の元に天の声が聞こえ、人生のやり直しのチャンスが与えられる。北原が取った選択はいかに?

  • EPISODE2PLAY

    #2 東山由紀乃

    突如現れた人生やり直しのチャンスを使い、同期入社で最年少執行役員まで上り詰めた東山由紀乃(松井花音)の人生を選択する。10年前の彼女になり代わり、意気揚々と再スタートを切る北原。北原は東山で人生をやり直して成功を収められるのか?

  • EPISODE3PLAY

    #3 大西正志

    再度別の人生を歩むことにした北原は、次期社長候補とまで言われながら実家の旅館を継ぐために退職した大西正志(永岡佑)の人生を選択する。本物の大西が選択しなかった道を選び、勝ち組間違いなしのはずの人生を歩み始めるが・・・?

  • EPISODE4PLAY

    #4 北原哲也again

    残されたやり直しの回数はなんとあと2回!迷った末に北原は10年前の自分を選択する。心機一転、精力的に自分自身の人生をやり直し、過去自分ができなかった、やらなかった挑戦を続けていく。そして10年後、再び人事部長のジャッカル廣田から呼び出しを受ける。果たしてその内容は?そして北原はその時、どんな選択をする?

TRAILER予告編

TRAILER1PLAY
TRAILER2PLAY
TRAILER3PLAY

CHART相関図

北原哲也(44)和田正人東山由紀乃(35)松井花音廣田理一(58)赤ペン瀧川大西正志(34)永岡佑南場海斗(33)春本ヒロ横溝彩菜(22)花柳のぞみ篠田憲太郎(42)我が家 谷田部俊

SPECIALスペシャルコンテンツ

INTERVIEWインタビュー

  • INTERVIEWPLAY

    主演 北原哲也役 和田正人

    自分としての唯一の「転職」は、陸上競技者から俳優への転身でした。生きていれば誰しもが経験するであろうターニングポイントというものがあります。怖いかもしれないけど、そのターニングポイントの先に、評価してくれる、ちゃんと自分を見てくれる誰かが必ずいる、そんなことを、きっと感じさせてくれるドラマだと思います。

  • INTERVIEWPLAY

    本広克行 監督

    自分にとっては、転職というよりは、「その時々所属する会社を変えていく」ということでモチベーションを上げて、もっと面白いものを作ろう、という気持ちを持ち続けられるようにしています。この作品を見ていただいて、自分ならどうするだろう?と考えながら見てもらえると、より楽しんでもらえるかなと思っています。

MAKINGメイキング動画

CAST&STAFFキャスト&スタッフ

  • 総監督
    本広克行
    KATSUYUKI MOTOHIRO

    TVドラマ、劇場映画、アニメーション等幅広いジャンルでの実績がある。代表作は「踊る大捜査線」シリーズ。ほか、「サトラレ」「PSYCHO-PASS サイコパス」「ビューティフルドリーマー」等。12年に劇場版「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」でシリーズ完結するまで、スピンオフ映画も含め全6本でメガホンをとり、中でも「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」は興行収入173.5億円を記録し、邦画の実写作品における歴代 1位の興収記録を打ち立てている。同シリーズと並行して、うどんをテーマにしたコメディ「UDON」(06)や、劇団ヨーロッパ企画の舞台を映画化した「サマータイム マシン・ブルース」(05)、「曲 がれ!スプーン」(09)などエンタメ作品を監督。アニメにも造詣が深く、「PSYCHO-PASS サイコパス」(14)でアニメ作品の総監督を初めて手がけた。

  • 主演 北原哲也
    和田正人
    MASATO WADA

    1979年生まれ、高知県出身。日本大学に在学時は陸上部に所属し、箱根駅伝第76回(2000年)、第78回(02年)に出場。02年、NEC(日本電気株式会社)に入社し、陸上部に所属。03年にNECを退職後、05年俳優デビュー。NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』で泉源太役を熱演し注目される。主な出演作に、映画『花戦さ』、『関ヶ原』、『Fukushima50』、『大河への道』、ドラマ『地味にすごい!校閲ガール・河野悦子』、『陸王』、大河ドラマ「おんな城主 直虎」『いだてん~東京オリムピック噺~』、『教場』、『ライオンのおやつ』、『探偵が早すぎる~春のトリック返し祭り~』、舞台『ピサロ』(演出:ウィル・タケット)、『ザ・空気ver3』(作・演出:永井愛)など。7月14日(木)よりスタートするドラマ『純愛ディソナンス』では碓井北都役での出演が決定している。

  • 廣田理一
    赤ペン瀧川
  • 東山由紀乃
    松井花音
  • 大西正志
    永岡佑
  • 南場海斗
    春本ヒロ
  • 横溝彩菜
    花柳のぞみ
  • 篠田憲太郎
    谷田部俊(我が家)
  • 原案
    成瀬拓也
  • 脚本
    守口悠介
  • プロデューサー
    小柳智則
  • 監督・演出
    矢﨑隼人
  • 監督・演出
    尾野慎太郎
  • 監督・演出
    山口淳太
  • 助監督
    向井澄
  • 撮影監督
    藤川譲
  • 撮影
    前田尚寛
  • 撮影
    河城貴宏
  • 録音
    植村貴弘
  • 美術
    相馬直樹
  • 装飾
    小野山陽子
  • スタイリスト
    岡田敦之
  • メイク
    川崎結子
  • 制作担当
    白鳥飛翔
  • キャスティング
    椛澤節子
  • サウンドデザイン
    大河原将
  • VFX
    大見康裕
  • イラスト協力
    原田ちあき
北原哲也
PROFILE
北原 きたはら哲也 てつや (44)和田正人

大空電工ソフトウェア株式会社コーポレートコミュニケーション部コンプライアンス課 課長。就職氷河期真っ只中に新卒として入社。法人営業から総務、法務を経てコンプライアンス課の課長に就任。

とにかく危険な挑戦をせずに、中の上でいることを心がけサラリーマンの生存戦略に人生をかけてきた。転職には興味はあったが、具体的な行動はしていない。実は妄想癖がある。

東山由紀乃
PROFILE
東山 ひがしやま由紀乃 ゆきの (34)松井花音

大空電工ソフトウェア株式会社に北原と同期で入社。出産を経て復職後、管理職を経て異例中の異例で大空電工本体に転籍となり、執行役員にまで登りつめる。グループの看板的な存在に。

周りからは別格扱いされるが、一児(小学4年生)の母として、家事育児に追われている。夫はコンサルティングファームを経て経営コンサルタントとして独立。

廣田理一
PROFILE
廣田 ひろた理一 りいち (58)赤ペン瀧川

大空電工ソフトウェア株式会社人事部 執行役部長。大空電工に新卒で入社。合理主義者で、頭が切れる。グループ会社再編に伴う組織再構築として導入されるキャリアシフト制度(45歳定年制度)を遂行するために大空電工ソフトウェアに出向している。

上司に忠実かつ、高い指揮命令力と、嫌われ役を買って出ることからジャッカル廣田の異名を持つ。

大西正志
PROFILE
大西 おおにし正志 まさし (34)永岡佑

大空電工ソフトウェア株式会社のDXコンサルティング部 部長。2002年にメガバンクに新卒入社。2009年に大空電工に転職。本人の希望で大空電工ソフトウェアに出向し、RPAやDXのプロジェクトを次々に成功させる。社内からの人望も厚く未来の社長候補を目された。

しかし4年前に実家の旅館を継ぐために退職。実は北原と高校時代の学友でもある。

南場海斗
PROFILE
南場 なんば海斗 かいと (33)春本ヒロ

大空電工ソフトウェア株式会社で北原のチームメンバー。営業成績は優秀で、社内の評価も高かったが、自身の可能性を伸ばしたいと人材業界に転職。スタートアップ企業を支援するチームでヘッドハンティングをしていくことになる。

横溝彩菜
PROFILE
横溝 よこみぞ彩菜 あやな (22)花柳のぞみ

大空電工ソフトウェア株式会社の新卒社員。コーポレートコミュニケーション部広報課のメンバー。自身のSNSは多くのフォロワーがいて、インフルエンサーとして生きていくことも可能。一つの会社に依存せず、転職や独立など多様な働き方をしていくのが当たり前だという価値観を持つ。

篠田憲太郎
PROFILE
篠田 しのだ憲太郎 けんたろう (42)我が家 谷田部俊

ヘッドハンティング会社のヘッドハンター。 大西をスカウトする。 常に戦略的に自らをアップデートしようとしている大西(本物)を尊敬している。

CLOSE